Hard Staff Is The Blues

音楽を聴いて感じた事 SLA関連 日常の些細な事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SLAに於けるブルース

リクエスト公演が決まり、心なしかテンションが上がってる。

公演中に望んでいたブルースを表現出来るチャンス!

ブルースと言っても形式的な物ではない。精神的な物です。

俺はSLAのメンバーのように

『本物』

『一流』

『プロ』

と言った事はそれほど意識していない。

俺は俺の『ブルース』をやりたいだけ。



ダンさんは『SLAの音はブルースだ』と言った。

俺もそう思ってるから一緒にやっている。



『ブルース』



ブルースこそが俺にとって『真実』だから。


真実の中に余計な意識はいらない。
真実のブルースこそ、一流とか、プロと言う枠を越えた

『本物』

だと思ってるから。



スポンサーサイト
  1. 2007/07/17(火) 00:46:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。